0
¥0

現在カート内に商品はございません。

多方面からの冷気(3D冷気)でお肉を包み込むように急速冷凍するので、お肉の中にできる氷の結晶が小さく細胞膜を傷つけません。そのため解凍時に出る肉汁が少なくなります。

一方向から冷気を当てるため、お肉の中にできる氷の結晶が大きくなり、細胞膜を傷つけます。そのため、3D冷凍のお肉に比べ、解凍時に出る肉汁が多くなり、食べた時のジューシー感が失われます。

3D冷凍で冷却・凍結させたお肉は、解凍後も生肉と同等のおいしさ!

※一度解凍したものを再冷凍させると品質が損なわれますのでご注意下さい。

ページトップへ