0
¥0

現在カート内に商品はございません。

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、外食、インバウンド等の需要先が消失した生産者等(生産者、加工業者、卸売業者又はこれらを構成員とする団体をいう。以下同じ。)に対し、「新たな生活様式」に対応した販路の多様化を促進するためには必要な支援を行うことにより、生産者等の販路多様化、流通構造の改革を目的とします。

牛肉を食べて生産者を
応援しましょう!!!
国産農林水産物等 販路新規開拓緊急対策事業の仕組み
特別支援品として
販売期間 4月29日(金)
画像をクリックすると購入できます
特別支援品購入時の注意事項

応募多数の場合、希望日時ではなく順次発送いたします。
その為、必ずしも希望の日時にお届けできない可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

事業の目的(産地・事業者等の経緯等)

新型コロナウイルスに起因する情勢によるインバウンド需要の低迷の中。牛肉の需要が減少しており特にホテル、レストランなど外食流通が落ち込んでいる。販売量が大きく減少している中、生産者を守り畜産業を維持する事を目的に本事業を活用し日本全国の消費者への購入の機会を作り継続的な消費につなげる為、行っています。

牛肉生産者を応援してください!!
ページトップへ